about

 

お取り扱いサービス

  • 資産形成シミュレーションや相談業務
  • 海外銀行の口座開設サポート
  • トンツィ型生存年金のご案内
  • 海外永住権・コンドミニアム取得サービス
  • 不動産投資案件のご紹介やお取次ぎ
    など

代表FPについて

業務における専門資格や届出

  • The life insurance association of Japan 認定FP(Total life consultant)
  • 日商簿記2級

経歴

公認会計士事務所での決算業務実務経験を経て、ファイナンシャルプランナーとして大学教授・大学准教授・医師・経営者・企業に特化した資産形成や保障相談を受け、その相談件数は18000名以上。

企業の資産形成目的の金融商品や保障商品の販売実績により、販売力・契約の継続率や販売商品の品質に関するInternational quality award(IQAインターナショナルクオリティアワード)を受賞。ほか受賞歴多数、功績により業界新聞により取材を受ける。

現職は資産形成・不動産投資案件のご相談を承るオフィスの代表FP、事業家。

元銀行マンの母親の影響で投資歴が大学1年生からと長く、安定運用が多い傾向。

法学部時代に商法の細則的扱いの株式会社法を深堀し、イギリス留学ではホームステイと留学で英語の世界に没入しに行きました。

FPオフィスとしてのコンプライアンス

弊社はFPオフィスとして以下のような立場でお客様と接し、専門職として法律に則り適切な業務を行っています。

  • 海外銀行のお申込み手続きにおいてお客様から直接通貨を受け取ることはありません。
  • 弊社は「海外銀行の口座開設サポート企業」に所属する認定を受けた申請代行者で、日本および海外両国のコンプライアンスに則り適切な業務を行っています。
  • 日本人であるお客様が自らの意思で海外銀行を開設・利用・契約することを認めない法律は存在していません
  • 弊社は保険の代理店ではございません。(保険業法では日本人が海外保険会社と直接保険商品を締結することは違法とされています。)

参照となる法律:金融商品取引法・出資法・銀行法

お金に対する価値観や職業観

お金は人の幸せの必要十分条件であり、何らかの結果を得るためのツールにすぎません。人生の幸福は生き方次第。

ですが、お金に関する時流に乗った正しい知識を持つことで明らかにお金に好かれることは確かです。

私自身大学卒業と同時にお金にまつわる仕事に従事して、「ありがとうとの交換でもたらされるもの」、と真摯に取り組んできました。

金融業はドライな傾向がありますが、お客様からよく言われてきたのは「金融マンらしくないから信頼できた」、だったように思います。

今金融業はお客様の生活スタイルや価値観をお聞きした上での最適化が求められています。金融サービスや不動産などによる資産形成を含めトータルでのご案内を拡充致しました。

FPの仕事をしている原点

私のこれまでは決して平坦な道だったわけではありません。 ここでは、代表FPである私がお金のプロとしての仕事をしている根源についてお伝えしています。   Contents1 銀行員の母の教え2 ...

続きを見る